コロプラが白猫プロジェクトをVR化

Oculus向けにKumaシリーズの射的をリリースしていたコロプラですが、人気スマートフォンアプリの「白猫プロジェクト」もOculus向けにVR化しました。ソーシャルゲームのように課金要素はないようですが、ある程度のステージを進めるようです。視点は主観ではなく、一歩下がった客観視点。専用のスマホコントローラーアプリcolopadも同時リリース。評判も上々でコロプラはこれからが楽しみですね。

https://share.oculus.com/app/shironeko-vr-project–vr

プレイ動画を上げておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です